マンツーマンレッスン

多くの英会話学校はグループレッスンをメインに展開しています。そのほうが生徒数も集められるし、講師の数もそんなに多くなくていいからです。マンツーマンであれば集中的に勉強できるので、大人になって会社設立について学ぶ場合でも自分で調べて集中的に勉強することができるようになるでしょう。

マンツーマンの場合、講師を一人占めする分レッスン単価も高くなります。その講師の、時給プラス学校の経費分もかかってくるからです。

最近では

最近ではかなり安く設定しているスクールもあり、どうやって採算をとっているのか不思議ですが、一般的に4,000円~10,000円前後が相場となっています。

まず考えてみることとしては、「マンツーマンでないといけないのか」ということです。例えば、「学会で発表するスピーチの練習だけをしたい」、「ビジネスの専門用語のみ勉強したい」、「極度の対人恐怖症で他人がいると緊張してしまう」、「海外出発前に短期で集中したい」そのようなケースには、マンツーマンでもいいでしょう。

ただ、マンツーマンといえどもテキストどおりに進むのか、個人の希望が受け入れてもらえるのかは確認しましょう。