美肌のために実践していること

1月 24th, 2014

私は美容に対して関心が高く、日々美しくなるために多くのことに取り組んでいます。

ジムに通ってダイエットを楽しんだり、周りの美意識の高い人を見習ってデトックスをこまめに行なったりしていますが、一番大切にしていることは美肌づくりです。人の美しさにおいて、お肌は非常に重要な役割を担っていると思いますし、お肌がきめ細やかでスベスベしていたり、たるみやシワが無く年齢を感じさせないお肌の人は、実年齢よりも圧倒的に若く見られることが多いと感じているからです。

お肌は、人の見た目年齢を左右する材料となるので、なるべく歳を重ねても若々しくクスミやシワやたるみのない状態であり続けられると嬉しいものです。

私は美肌のために、一番気を付けていることは紫外線対策です。紫外線はお肌に深刻なダメージを与えてしまうことで知られており、お肌が一定の期間黒くなったり赤くするだけでは無いからです。お肌の色が日焼けして黒くなるのも私は嫌ですが、紫外線は浴びるとシミやそばかすの原因となったり、お肌の水分を奪い肌のキメやターンオーバーを乱してしまうことがあります。

紫外線のダメージは歳を重ねた時に出やすいと感じているので、将来的にシミやそばかすやお肌の不調などで悩まないためにも、毎日日やけ止めを塗ったり日傘をさしたり、UVカットの帽子やパーカーなどを上手く活用しています。家事をする場合にも、庭の掃除やガーデニング、洗濯干しなどは紫外線が強くなるお昼ごろよりも、なるべく朝の早い時間に済ませるようにしています。

また、美肌対策にはスキンケアを頑張ることも効果的ですが、身体の内側からコラーゲンやプラセンタなどの美肌に効果的な成分を摂ってあげるのも私にとっては、かなり効果がありました。寝る前にコラーゲンやプラセンタがたくさん入った美容ドリンクを飲んで寝ると、翌日のお肌のやわらかさやお化粧のノリの良さが違う気がするので、美肌づくりはお肌への直接のアプローチだけでなく、体内から栄養を取り入れるという形で取り組むのもおすすめです。

全身脱毛はこちらhttp://www.honto-datumo.com/

 

スベスベお肌を目指す?

4月 4th, 2014

季節の変わり目や体調によって、ニキビに悩む方はとても多いですね。ニキビケアを、意外と勘違いして行っている方が多いようです。そこで、ニキビケアに欠かせない正しい洗顔法をご紹介します。
ニキビにとって、洗顔が大切なのは事実ですが、その洗顔が間違っていると、ニキビを悪化させてしまう事があります。

そもそもニキビには、2種類あります。毛穴の中の皮脂線から分泌される皮脂が多くて毛穴が詰まってニキビになる「思春期ニキビ」。乾燥で表皮の角質層が硬くなり、肌のターンオーバーが乱れて毛穴が塞がり、皮脂が毛穴に詰まってできる「大人ニキビ」です。思春期ニキビは、比較的に洗顔をこまめして、肌を清潔に保つ事に効果はあります。洗顔をし過ぎると、油分を取り過ぎてしまい、逆に乾燥を促進させ、肌のバリア機能を低下させてしまいます。それに、乾燥を改善しようと肌が過剰に皮脂を分泌してしまうようになるため、思春期ニキビでも大人ニキビでも、洗顔のし過ぎは厳禁です。とにかく、乾燥がニキビには1番良くありません。
また、ニキビは皮脂が毛穴に詰まってできる事から、ピーリングやスクラブ洗顔をしてしまう人もいるでしょう。できてしまったニキビに、ピーリングやスクラブは刺激が強すぎて、ニキビの悪化に繋がり、逆効果になってしまいます。ピーリングやスクラブは、あくまでも毛穴を詰まらせない「ニキビの予防策」と考えた方が良いでしょう。

洗顔の時に使う、石鹸にも気をつけてください。最近、「敏感肌や乾燥肌に良い」と、オリーブ石鹸がブームですね。オリーブ油に含まれる「オレイン酸」が、敏感肌や乾燥には効果的なのです。でも、ニキビ肌にとって「オレイン酸」は、アクネ菌の繁殖を促進させてしまうものになってしまいます。なるべくオリーブ石鹸は避けて、自分のニキビの状態にあった石鹸で洗顔してください。また、ニキビが赤く腫れ上がっている時は、炎症を起こしているので、なるべく刺激や乾燥を避けてあげましょう。寒いと、肌も強張り、ターンオーバーが乱れてニキビがひどくなりがちです。正しいニキビ用洗顔法で、スベスベお肌を目指してください!

  • About

    This is an area on your website where you can add text. This will serve as an informative location on your website, where you can talk about your site.

  • Blogroll
  • Admin